会社概要

良い仕事=誠実である


良い仕事=誠実である

株式会社大宝は、お客様の声を聴き、そして学び、これからも前進・向上して参ります。

称 号

株式会社 大宝

住 所

〒939-8272 富山市太郎丸本町2-4-19

電 話

076-425-0621(代表)

FAX

076-425-0622

代表者

代表取締役社長 城石 浩

設 立

平成22年8月

事業内容

■住宅、店舗、公共施設の設計・施工、リフォーム・増改築
■事業用社屋、工場の新築・メンテナンス
■住宅設備機器の販売 ■不動産売買及び仲介

各種許可

富山県建設業知事許可(般-2)第14884号
富山県建築士事務所  2級 第(3)2068号
宅地建物取引業富山県知事(2)第3020号

有資格者数

1級建築施工管理技士 1名
2級土木施工管理技士 1名
インテリアプランナー 1名
宅地建物取引士 1名
2級建築士 3名
商業施設士 1名

大きい地図で見る>>

社 是

豊かな感受性と創造性を持ち、「和顔愛語」の精神のもとで、明るく元気な心ある対応のできる会社であること。

CSR

当社は企業として、より高い価値を追求する社会貢献企業の一社となり得るよう、日本国内および世界各国における社会または、環境に対する問題について、あらゆる活動の支援および推進を可能な限り行なってまいります。

サポートアイコン お客様サポート

「長く安心して暮らしていただく為の保証とアフターメンテナンス」

新築の時のトキメキ、心地よさが5年後も、10年後も続きますように。 大宝は、大切な家族の暮らしを守る保証制度を整えています。
さらに経験豊富なスタッフが、いつでも、素早く、メンテナンスや増改築のご要望にお応えします。

●不動産情報のご提供

新築したいけど、土地がなかなか見つからないといったお客様には、建築計画に合った土地探しからお手伝いいたします。建築に携わる私たちだからこそできるご提案をさせていただきます。

サポート画像 サポート画像

●地盤調査

どんなに地震に強い家も、弱い地盤で家が傾いてしまっては安心して暮らすことができません。大宝では全ての現場で、専用試験機による的確な地盤調査・解析を実施し、最適な基礎施工をご提案しています。

サポート画像 サポート画像

●住宅瑕疵保険(10年保証)

お客様に長く安心して住んで頂くための保険です。
国土交通大臣指定の住宅瑕疵担保責任保険法人である(株)ハウスジーメンの住宅瑕疵保険に加入しています。保証期間はお引き渡しの日から10年間。安心の暮らしをお約束します。
→ 詳しくはハウスジーメンサイトへ。

サポート画像 サポート画像

● アフターサービス

お引き渡し後のアフターフォローにも力を注いでいます。アフターメンテナンスはもちろん、ライフスタイルの変化に伴う増改築などのご要望にも、プロフェッショナルならではの知識、技術で迅速に対応しています。

サポート画像 サポート画像

社員紹介アイコン 社員紹介

城石 浩

代表取締役社長

出身 富山市
血液型 O型
趣味・休日の過ごし方 健康おたく
好きな言葉 因果応報
メッセージ 当社は設立以来、工事の設計、施工、管理まで自社のスタッフで全てまかなう一貫体制をとっております。自分を含め、スタッフ一人一人が安心安全に基づいてお客様のニーズにお応えいたします。

長谷川 和彦

設計/プランナー/現場管理

出身 氷見市
血液型 O型
趣味・休日の過ごし方 アウトドア、野球、自宅浴室窓から眺める坪庭(ロックガーデン)作り
好きな言葉 Just Do It!
メッセージ インテリアプランナーとして、お打合わせ、設計デザイン、現場管理を一貫してお任せさせていただいています。住宅、公共施設、店舗までオールラウンドプレイヤーとして絶賛活躍中です。

前田 かおり

不動産事業 / 営業

出身 富山市
血液型 O型
趣味・休日の過ごし方 子供と公園、ネットショッピング
好きな言葉 思い立ったが吉日
メッセージ 私は弊社でマイホームを建てました。自分が感じたわくわくをお客様にもご提供したいという気持ちで日々仕事をしています。書類申請やローンのことなどもお気軽にご相談ください。

髙橋 めぐみ

設計/プランナー/現場管理

出身 富山市
血液型 B型
趣味・休日の過ごし方 音楽鑑賞、映画鑑賞
好きな言葉 なんとかなる
メッセージ ライフスタイルやご要望に添ったプランの提案を目指します。日々勉強ですが、お客様に喜んでいただけるよう精一杯頑張ります。

齋藤 静香

総務

出身 富山市
血液型 O型
趣味・休日の過ごし方 卓球、ドラマを見ること
好きな言葉 一期一会
メッセージ お客様との的確でスムーズなやりとりや、社内スタッフの働きやすい環境づくりを気にかけながら、日々精進していきます。